読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lifeclip mini

Lifeclipやクー◯ンブログでは言えない話

「自分のできる範囲で」というのは超重要な考え方

思ったこと ビジネス

f:id:yuya_q:20151222200118j:plain

Lifeclip本館はすでに2015年締めちゃったのでこっちで書きます。

新しいことを始めるときに「自分のできる範囲でやる」というのはとてつもなく大切な考え方だと思っています。

例えば最近だと、金融とテクノロジーを合わせた「フィンテック」という言葉が流行っていますが、実際に自分がフィンテックのビジネスを始めようと思っても、ハードルが高すぎて、やろうとすら思わないですよね。

この時に、「フィンテックは始めるのが難しいから自分には無理」と思うか、「最近はフィンテックが流行ってるんだな。よーし、自分流のフィンテックはこれだ!」と自分のできる範囲で「オレ式フィンテック」を始められるかどうか。

で、得てして「オレ式フィンテック」は最先端どころか超ローテクでダサいものです。フィンテックビジネスを始めるにあたっての技術もノウハウも持っていないのにやろうとしているわけですから、当たり前です。

でも、「自分のできる範囲でやれないことはない」もので、「今の自分がフィンテックをやったらこうなった」というのが大事だと思うんです。

続きを読む

暇な俺たちならバレンタインデーの試験日に運命の出会いとか感じちゃうよね

やっぱり人間にとって一番重要なことは、「相対的優位なポジションをどうやって獲得するか」なんですよ。
たとえ話で言うと、僕は小学生の頃、ピピとミミっていうウサギを2匹飼っていました。ミミのほうが少しだけ早く生まれて、体が大きかった。そうすると、いつまでたっても、ミミの体が大きい。なぜかっていうと、餌の奪い合いに勝つから(笑)。

僕らは儲けようというよりは、正しいことをしようとしてきた。まだ世の中にはないけれど、あったらいいものをつくろうと心がけてきた。僕らは食わなきゃいけないので、慈善事業をしているわけではない。食うために、でも競争が嫌だから、人がやってないことをしてきたんです。

経済合理性がないけど正しいことをやる人が、今の世の中に不足しています。だからこそ、それを営利企業がやると、いろんな幸運を連れてくるんだと思います。

N塾の場合だと、試験日はバレンタインデー。「もちろん、お前ら暇だよな」みたいなネタを入れないと、僕はモチベーションが維持できないわけです(笑)。

【川上量生】世の中を変えるためには、100の奇跡が必要だ

ネット上ですごい人は実はそこまで凄くない

思ったこと

f:id:yuya_q:20151222195522j:plain

SNSをやっている人は特に、ネット上に

  • この人は有名だ
  • この人はすごい
  • この人のことを尊敬する
  • この人は影響力がある
  • この人のサービスはヒットしてる
  • この人はまさに時の人だ
  • (または)この人は嫌い

など、何かしら「気になる存在」の人が何人かいると思います。しかし、ネット上で有名な人というのは結局、

  • 有名っぽく見えるだけ
  • 凄そうに見えるだけ
  • 影響力がありそうに見えるだけ
  • サービスがヒットしているように見えるだけ
  • 時の人のように見えるだけ

であることはとても多いです。

先日ニュースにもなった、「ばびろんまつこさん」なんかは、実は凄くないのに凄そうに見せていた典型で、「この人すごい」と思っていた人も多いはず。

しかし、ネット上で凄そうに見える人は大抵、Twitterなどのフォローを外した瞬間に、あなたの世界から消えることがほとんどです。あなたにとって 「あんなに影響力があってすごくて気になる人」だったのに、フォローを外した瞬間「ただの無名の人」だったという事実を知ることになります。

私も以前、この人影響力あるなと思っていた人がいたのですが、リツイートがあまりに多かったのでTwitterのフォローを外したんです。もう何年も前の話ですが。私がフォローを外した瞬間、その人のブームが終わりました。

実はこれ、 私がフォローを外した瞬間にその人のブームが終わったのではありません。

世間一般でその人のブームが終わったのではなくて、実はそもそも、その人のブームなんてものは最初から起こっていなくて、ネットの力がその人を「時の人」のように見せていただけだったのです。

世の中に面白い仕事なんて存在しない

仕事

実は面白い仕事なんてないんですよね。仕事は全部一緒なんですよ。ただ、それを面白くできるかどうか、自分で工夫できるかどうかだと思います。

引用:ライフネット生命 岩瀬社長

これって結構、真理だと思います。

世の中に面白い仕事があるというのは実は幻想で、面白そうだと思っていた仕事でも実際にやってみると面白くなかったり、最初は面白かった仕事でもすぐに飽きて面白くなくなったり。

結局、仕事を面白くするのも、面白くなくするのも自分次第で、自分の工夫の仕方(取り組み方)とその仕事に対する姿勢(考え方)で、同じ仕事をやっても全然違ってくるんですよね。

あと仕事が面白い・面白くないを分けるもう一つの理由は、結果が出ているか出ていないか。面白くない仕事でも上手く行っていると面白いと感じるし、面白い仕事でも上手く行っていないと面白くない。

まあ、これは勉強や人生においても同じか。

いちばん先進的なテレビ局はテレ東

思ったこと

f:id:yuya_q:20151222195304j:plain

テレビ東京がこんな取り組みやってたの知りませんでした。

テレビ東京の番組をインターネットで無料配信 「ネットもテレ東キャンペーン」 が10月から番組数を拡大!

一部の番組に限り、一定期間無料でネット視聴ができるようです。

4月から実施している『ネットもテレ東キャンペーン』は、番組を放送後一定期間無料で視聴できるサービスです。パソコンやスマートフォン、タブレット端末を使って、日本国内どこからでも対象番組 をご覧いただくことができます。
この10月から、『ネットもテレ東キャンペーン』の対象番組数を拡大し、合計10番組で実施します。

アイコンに「合法」って書いてます。。。

私はテレビをまったく見ないのですが、唯一テレビ東京の番組だけは良いものが多いので、テレビ東京ビジネスオンデマンドに登録して、カンブリア宮殿とかたまに見ています。

テレビ局の中ではわりと先進的な取り組みが多くて好きなチャンネルですね。

著作権のありかたも変わってくる?

先日、エイベックスがJASRAC対抗の著作権管理会社を立ち上げましたし、会社のブログにも書きましたが、任天堂も著作権の二次利用を許諾し始めています。

この先、著作権のあり方も少しずつ変わってくるのかもしれません。テレ東の取り組みは、テレビ局が「権利を守る方法を考えるのは得策ではない」と考え始めている証拠と言えますね。

10年続くビジネスが生まれるのは0.1%、DMMの場合

ビジネス

年に企画が1000個あったら100個くらい調べて、10個くらいやって、3個くらい当たるって感じ。で、その後10年続くのって言ったら1個ですかね。

【DMM亀山敬司講演@船井総研】第1回:「衰退業界での生き残りかたとは?」

ブログやアフィリエイトサイトの価格表記

ブログ アフィリエイト

軽減税率が導入されるので、ブログやアフィリエイトサイト、ホームページなどの価格表記は「100円+税」または「税抜表記」に統一するのが最適解になりますね。

軽減税率を段階的に拡大 自民、増税時にまず生鮮食品軸

高橋がなりが定義する「オタク」が本質を突いている

本質

f:id:yuya_q:20151222194422j:plain

高橋がなりのマネーの虎での一言。

「オタクっていう子たちを一言で言うと、自分の感情を優先する人って僕思ってるんですよ。


自分の感情が優先なんです。他人の感情よりも自分の感情が優先なんです。人のことをあまり見ないんです。人の気持ちは関係ないんです。


それを僕オタクって呼ぶことにしてるんだけども。だから、いい作品作るやついるんですよ、自分の感情に対してはすごく研究してるから。」

ただ、高橋がなりはその後、このように発言して志願者に対してノーマネーを決定しました。

「あなたは一人でコツコツやっていく分には本当にできる方だと思っているんで、僕は組みたくない。」

オタクの人ってたしかにこういう人が多いですよね。周りを無視して自分の感情を優先させるがゆえに、周りからは煙たがられやすい。ただ、自分の感情に正直な人間は強く、時として圧倒的な結果を残す。

オタクが良いとか悪いとかではなく、良い面も悪い面もあるということです。

実力で成功できる可能性は秘めているけども、社会での成功とは真逆に立場にいるという感じでしょうか。

経営者に必要なこと

f:id:yuya_q:20151222194516j:plain

経営者に必要なのは「物事を客観的に見れること」だと私は思っています。

自分の持っている感情や意思を捨てて、相手の立場に立ってフラットに物事が見れると「本質が見えてくる」と思っていて、高橋がなりという人は、それを究極的に実践している人だなといつも思います。

高橋がなりはすごく尊敬する経営者の一人で、以前クートンブログにも書いたので、こちらも合わせて読んでみてください。

アダルト業界を卒業したマネーの虎「高橋がなり」の新ビジネス「国立ファーム」を理解する

在宅ワークで働くということ

仕事

平均労働時間を週に40時間と決めている。その時間をどんなふうに配分するかは、各自の自由だ。
デザイナーズ家具のハーマンミラー社は、ナレッジとデザインの部門を完全にリモート化し、全米各地の10の都市で働けるようにした。


我々はスキルの高いプロフェッショナルだけを採用します。自分のスケジュールを管理し、組織に貢献できる人間だけが生き残ります。
リモートワークのメリットのひとつは、仕事そのものが評価の基準になること。


大事なのは「今日何をやりとげたか?」ということだけ。
何時に出社して何時に帰ったかは問題じゃない。どんな仕事をしたかが問題なのだ。

読んだのはこの本。

強いチームはオフィスを捨てる: 37シグナルズが考える「働き方革命」

強いチームはオフィスを捨てる: 37シグナルズが考える「働き方革命」

  • 作者: ジェイソン・フリード,デイヴィッド・ハイネマイヤー・ハンソン,高橋璃子
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2014/01/24
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (5件) を見る

文章の5つの形

アフィリエイト ブログ

ニラ・バントン・スミス氏は、速読の研究家でもある。
そのスミス氏によれば、文章は、①経験共有型、②質疑応答型、③情報提示型、④意見証明型、⑤技術証明型の五つのパターンに分類できるという。


①経験共有型
著者の経験を読者に伝える。


②質疑応答型
問題提起が先にあり、それに答えていく。


③情報提示型
ある情報を詳細に伝える。


④意見証明型
著者の意見、主張とその根拠を伝える。


⑤技術証明型
先に結論ありき。その後に結論に至った過程や理由を述べる。


読んだのはこの本。